ござる忍法帖

ゲーム日記メインでその他日常の事などゆるゆると更新してます。

【逆転裁判日記2】自信満々に証拠を突きつけたら普通に間違えてた編

第3話 逆転のトノサマン

出トノサマンから始まる3話……これまた噂のトノサマンか……

マヨイちゃんの 0 みたいな口してる立ち絵がとても可愛いです。

もうトノサマン大好きだなあこの子は……

前話より探索範囲が広がって、なけなしの頭脳を振り絞らないと裁判に挑む前に立ち止まる始末ですねもうこれ。

そして相変わらず出てくる人物のキャラが本当に強いですね。オバチャンの存在感……

裁判パートはまだそこまでの苦戦は無く案外スルスル進められてます。

発売の順番は逆ですけど犯人が何かを着て犯行、とかその姿を写真で確認する、みたいや事件の大まかな部分でダンガンロンパのChapter3を思い出しました。その辺意識されてたりするのでしょうか……

なんかもういっつもピンチみたいなとこありますけど、後半のナルホド君達の窮地に駆け付けてくれたイトノコ刑事はなんだかすごいカッコ良かったです。

ミツルギ検事すごいクールなキャラクターかと思ってましたけど意外とコミカルな描写も多くてなんか……好きです……というか現状全体的に裁判がメインながらもシリアスになり過ぎなくて遊びやすいです。

とか好き勝手言ってますけど、ミツルギ検事が裁判中に助けてくれるシーンとか熱かったですね!いいですねこういうの!こういうの大好きっす!

そんな感じであっさり3話でした!