読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ござる忍法帖

ゲーム日記メインでその他日常の事などゆるゆると更新してます。

【逆転裁判6】5話感想

5話は前半の日本パートと後半のクライン王国パートにハッキリ分かれてます。

オドロキくんの育ての親、ドゥルクと秘宝を見つける探偵パートはいつもと違う雰囲気でまさに宝探しって感じです。
前半はその後その秘宝を巡ってオドロキくんとなるほどくんが対決です。
なるほどくんなんか昔も真宵ちゃん人質に取られて裁判勝てって言われてませんでしたか……
ヒルネリアちゃんが可愛い。
f:id:gozarunin:20160617080639j:image

後半はクライン王国で法務大臣殺害の容疑で捕まったドゥルクを弁護するもの。
探偵パートは二人を操作し、裁判パートはなるほどくん操作になるかと思いきや裁判はオドロキくんが担当です。
霊媒を利用したトリックは今回の舞台ならではですし、途中からドゥルクの真相に気付いてしまった辺りで凄く辛く悲しい気持ちになってしまいます。
結局二重三重と犯人が偽装されていてそれを紐解いてさらに過去の事件とも結び付けるっていうもうお馴染みパターンですね!それが良いのですが。
託宣はなんやかんや3話より簡単だった気がします。
オドロキくんの実の親と育ての親、二人のお陰で事件が解決したし今作は本当にオドロキくんが主人公してますよね……5の時よりも主人公している気がする……

エンディングではクライン王国で弁護士を続けていく決心をしたオドロキくん異議あり!で締めくくられて終了。
いやー純粋に面白かったです。DLCも楽しみです。
ざっと思ったこと書いていきましたが感想はこんな感じです!

逆転裁判6

逆転裁判6